2013/12/22 |
HOME >

ブログ「てちめも」について

初めまして。てちめも運営のタチバナ(@tcbn___)です。

本ブログ「てちめも」は、わたしが好きなことや好きなもののレビュー、旅行の思い出など、”だいすき“を中心に、Wordpressの勉強を兼ねて書きためているブログです。
大変申し訳ないのですが某欅坂さんとは何の関係もございませんので予めご了承ください。

「てちめも」のメインコンテンツ

メインコンテンツは以下の通りです。

観劇レポート(感想文)

関連カテゴリー:舞台

お芝居(最近は2.5中心ですが、2.5しか観ないわけではないです)やライブなどいわゆる「エンターテイメント」に分類されるものが好きです。
あまりお芝居を観ない人からすると幅広く抑えてるように見えるみたいですが、あまり自覚はしていません。
ふと、映画館のサイトを見てチケットが取れたりするたりこともあるので、突然畑違いの作品のライビュにも軽率に行くこともあります。

舞台の感想は、現場で測量野帳に殴り書きをしてから振り返りつつゲネプロ動画なども見つつ書いています。とにかく思ったことや思い出したこと、全部をぶつけて書いているので、観劇日翌日に書けたら拍手、最長1週間くらいかかるかな……というペース。
思い出して追記してブロックを入れ替えて、というのをやりながら書いているので観劇の感想は集中して一気には書けない……。

手帳について


使う手帳を少しずつ変えながら、ほぼ日手帳(もどき)を書いています。2018年はシステム手帳に挑戦中。
手帳遍歴はEDiT(2014~2015年)→モレスキンデイリー(2016年)→365デイズノート(2017年)→システム手帳(2018年)です。

ブログ・使用ガジェットについて


ブログを運用していく中での備忘録を中心にまとめています。時々アプリのレビューを書くこともあります。
手持ちのガジェットはメインにiPhone6sとiPad mini 4です。

旅行記


関連カテゴリー:旅行記

時間とお金が出来ればiPhone片手に深夜バスで一人旅をします。
関西(というかUSJと京都)旅行が多かったですが、刀剣乱舞にハマってからは関西以外にも出かけることも増えました。最近はちょっと格安飛行機もいいな、と思っています。

などなど。

--

ジャンルを固定せずに書いているブログですが、読んでくださった方に何か一つでも共感したりお役にたてたり、そんな記事があると嬉しいなぁと思います。

わたしのこと

タチバナ(@tcbn___)、またはキセ タチバナと名乗っています。
昭和生まれ平成育ち、好きなものはコーヒーとinstagramと映画、海外ドラマ、ハリネズミ。

映画、音楽、お芝居など、エンターテイメントを観るのが好きな人間です。フットワークは軽めなので思いつきで出掛けることもあります。貯金が苦手です。

コンタクト

記事引用・掲載のご連絡、その他お問い合わせなどはコンタクトフォームをどうぞ。お仕事ください。

なお、お問い合わせ内容によってはお時間をいただく場合、またはお返事をいたしかねる場合がございます。予めご了承ください。

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスAmazonアソシエイトiTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

また、当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

なお、正しい情報を掲載するよう心がけて運営をしてはおりますが、当ブログを用いたことにより生じるいかなる損失・損害に対しても、一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。

転載・引用について

引用について

本ブログはいかなる理由があってもブログ内にある画像やテキストをNAVERまとめへ転載することを禁止します。

それ以外への引用については、以下の条件のもとで承諾します。

  1. 引用部分を「blockquoteタグ」で挟むこと
  2. エントリーのタイトルを併記してリンクすること
  3. 引用部分が従であり、全体の2~3割程度に抑えること(※文化庁の見解による)

また、記事の内容をそのまま転載することは、事前承諾がない場合は許可しません。無断転載の場合、原稿料として3万円を請求させていただきます。
文章を加筆しての転載(パクリ)は著作権法違反のため、絶対に許可しません。

写真転載について

本ブログでは、撮り下ろした写真も多く使用しております。この写真は1枚3万円にて販売しております。無断転載の場合は3万円に2万円の損害金を加えた5万円を請求いたします。

また、絶対リンクでの写真使用は、こちらのサーバに負荷を掛けますので許諾しません。された場合は威力業務妨害として法的措置を採らせていただき、損害賠償を請求いたします。

MERYやWELQ問題を受けて押さえておきたい、画像直リンクと画像無断使用の違法性

※引用についてはこちらの記事を参考にさせていただきました。