2019/02/20 |
HOME > DIY >

【百均DIY】セリアのネイルディスプレイスタンドでアクキーを飾る回

友人に教えてもらったセリアの「ネイルディスプレイスタンド」でアクキーを飾ってみた話を書きます。

はじめに

2017年末に引っ越してから約1年。買ったはいいが飾る場所がなくしまい込まれていたグッズ(アクキー、ラバスト 他)をちょこちょこと飾るようになってきたのですが、スペースには物理的な限界があるのでもうちょっと空間を利用したいなと思っていたところ、セリアにいいものがあると教えてもらったのでささっと工作してみました。

完成図はこちら。

今回飾ったのは、刀剣乱舞のお団子シリーズ、スタンドミニアクリルキーホルダーです。
刀剣乱舞ではすずじろ刀(鈴木次郎先生デザの4振り/左文字兄弟&日本号)+細川(歌仙&篭手切)を中心にグッズを揃えているのですが、アクリルスタンドというものは物理的に床面積を結構使ってしまうので、もう少しうまく飾れないかと思っていたのでした。

用意するもの

  • 飾りたいアクキーやラバスト
  • セリア ネイルディスプレイスタンド
  • つまようじ(フィルムに穴が開けられれば何でもいいんですが、ある程度長さがあるもの、円錐になってないものおすすめします)
  • マスキングテープ(今回はmtの単色マステ6mmを使用)

一番右のボールチェーンだけなぜ長いかと申しますと、いざ使おうとしたら付属のボールチェーンを1つなくしてたので家にあったやつで代用したからです(…)。

スタンドの高さが約9cmほどなので、アクキーやラバストなど飾るもの本体の高さは最長でも7cmくらいに収まるものがいいと思います。

もともとはパッケージ写真のとおり、フィルムに「はさんで」飾ることを目的とした商品で、直径3~4センチまでのチャームや缶バッジならばサンプル写真のように飾ることもできます。今回説明している飾り方は、商品の意図とは全く別の使い方をしていますのであしからず。

↓本来の使い方としてはこうです

(結局やってみた)(ただしネイルチップじゃないのでめちゃくちゃ細かく言えばこれも本来の使い方ではないですが細かいことはいいんだよ)

複数を飾る場合の飾り方

それではざっと説明していきます。ぶっちゃけフィルム部分に穴開けてボールチェーン通して固定するだけなので、大して難しいことしてないです。ご安心を。

1、大体の位置を決める

今回は、1つのスタンドに3つのアクキーを飾りますので、大体の配置を決めて脳内に完成予想図を作り上げます。設計図は書きません。面倒なので。

だいたいこんな感じかな。日本号が一番物理的な高さがあるので、必然的に真ん中になりました。

2、つまようじでフィルムに穴を開ける

アクキーにつまようじを指した状態でフィルムにぶっ刺していきます。アクキーによって、フィルムの穴の位置は多少異なります。

適当に角っこでいいじゃんという方もいると思うのですが、角に寄せすぎるとボールチェーンを通すのが大変だったりしますし、左文字のアクキーはボールチェーン用の穴が中心にあったのに対し、歌仙や日本号は穴が中心から少しずれていたりもするので、いざスタンドを立てた時にどうなるかを考慮しながら穴を開けていきます。

フレームを台座に設置したり外したりしながら、フィルムがたるみすぎない程度に調整して、自分で納得のできる場所に穴を開けましょう。案外丈夫なフィルムなので、多少力が必要かもしれません。

フィルムをすべて切り出してフレームだけ使うというのも考えたのですが、穴を開けて通したほうがボールチェーンの場所を自由にできる(極端な話をすればフィルムの真ん中に穴を開けて浮いてるように設置することもできる)ので、フィルム付きのままでディスプレイするのがいいかなと思います。

フィルムを取っ払ってつけるのも1つの手段です。
スタンドは1個100円でお手軽チャレンジしやすいのでいくつか買って試してみるといいと思います。百均様様です。ありがたや。

3、フィルムに開けた穴にボールチェーン通す

フレームを閉じたまま通してもいいのですが、わたしは指が太くてちょっとやりづらかったので開いて一面ずつ通しました。やりやすいほうでいいと思います。

フレームを開いてから片方に通して

もう片方に通しつつフレームを閉じます。

補足しておくと、一面ずつ通したからと言って穴が拡張されすぎるなんてことはありませんでした。

4、ボールチェーンにアクキーを通す

ボールチェーンの設置が終わったら、アクキー本体を通していきます。だいぶ出来上がりが見えてきますね。

5、長さを調節してマステで固定する

フレームを台にセットした後、弛んでいるボールチェーンの部分をマステを使ってフレームに固定していきます。mtの6mmマステで2箇所止めるのがちょうど良かったです。黒スタンドの方はマステとの差分があまり無いのでどちらでも目立たずセッティングできていい感じです。

白スタンドは完全な真っ白のものではないので、マステがちょっと浮いてしまうかも。今回は白スタンドも黒スタンドも側面に固定していますが、気になるようでしたら白のときは裏側に固定でもいいかもしれません。

1つだけ飾る場合の飾り方

刀剣乱舞のお団子アクキーをディスプレイした翌日、追加でスタンドを買ってきてFGOのお団子アクキーで1つだけのタイプも作ってみました。
1つだけなのでちょっと遊び心(?)を追加して、スタンド部分がちゃんと二層に見えるようにしてます。刀剣乱舞のものもスタンド部分と重ねて通してはいるものの、ぎゅうぎゅうで見えづらいんですよね(スペースには限界があるのでしょうがない)。

基本的な作り方は一緒です。どういう形になってるか、Instagramにアップしてますのでそちらもどうぞ。ちらっと見える「Archer」がいい感じです(だと思っている)。
↓スワイプの3つ目が動画になってます~。

ボロボロになったりいらなくなったストラップやキーホルダーは捨てる前に使えそうなパーツだけ取り除いて保管しているのですが(貧乏性)、今回もそれが役に立ちました。
スタンド(台座)部分に丸カンとカニカンをつけて少し長さを足しています。

余談:刀剣乱舞の神棚遍歴

思えば、去年の1月ごろから様子を並べてみると繁殖具合がなかなかのものなんですけど、それでも飾ってないものもまだまだあるんです。最初は左文字のみで集めていたのに日本号が加わり、細川(歌仙+篭手切)が加わり、さらには三池ブラザーズにも手を出し始めたオタク。どうしてこうなった。困ったものです。

●2018年1月 
まぁシンプル。右にある缶バッジはポーチに穴は開けてません。ポーチの裏側から強力磁石の磁力でくっつけてます(ポーチの布を、磁石と缶バッジでサンドイッチしてるイメージ)。

●2018年5月
セリアの「積み重ねできるワイヤー整理棚」を使うことにより、高さを利用できると思いついてしまった図です。

ブロマイドも入れ替わってますね。1月は初演・再演・義伝だったものが、5月には再演・義伝・ジョ伝になりました(初演のブロマイドはシステム手帳に入ってます)。

●2019年2月
これが今の様子。初期は立体物はあまり集めないようにしてたのですが、あれよあれよと言う間にこれだよ……(座らせ隊に加え、こえだらいずドロップも登場している)。

さすがに全部飾り切れるとも思っていないのですが、それでも買ってしまうのがオタクという生き物。
せっかくうちに来てくれた子たちなのでいい感じに飾りたいですね……。

おわり

というわけで、セリアの商品でアクキーを飾ったお話でした。また何かディスプレイをDIYしたら更新します。
刀剣乱舞の神棚は、やはりもう少しザッピングなりなんなりしないとごちゃついてしまってるなぁと思います……。でも全部かわいいから飾りたい……。

百均の商品で「これええで!」があったらぜひマシュマロとかTwitterのリプライで教えてください!
おしまい。

同じカテゴリの記事

DIY

関連タグの記事



匿名でメッセージなど送れます。
感想など一言投げていただけると嬉しいです。
お返事はTwitter経由で行っています。

フォロー/シェアしてもらえると嬉しいです

Feedly B! Hatena

今日読まれている記事

新着記事