2018/12/29 |
HOME > 旅行記 >

#てち旅録 _ 年内最後の一人旅/近畿中国遠征 準備の段【DAY.0】 

年内の旅行記は年内に書き終えたい。あと2日しかないけれど。

はじめに

今年の1月に演劇ハイキュー!!烏野高校メンバーの卒業が発表されてから、今年の後半はほぼ演劇ハイキューに使うと決めていました。
使った金額とか、買ったグッズとか、観劇回数とか、そういうところを羅列するとわたしなんてまだまだと言われたりもするのでしょうが、できる限りの回数を重ねたつもりです。

演劇ハイキュー!!関連で遠征したのは初演@宮城と”勝者と敗者”@福岡のみで、細々とした各地は巡れていなかったのですが、これで今の世代は最後だし、「よく笑う」「反応がいい」と名高い大阪公演をどうしても観ておきたくて、久しぶりに地方遠征を突っ込みました。
今回は、それを中心とした遠征の話を旅行記として残します。

目的とざっくりスケジュール

演劇ハイキュー!!の地方公演に合わせたとは言え、今回の目的は以下の3つ。

もうね、ギッチギチです。分刻みのスケジュールというわけではないのですが、受取るものが多すぎて脳内キャパシティもオーバー気味。
それでも何で行ったのかと言われれば、どれもこれも「来年以降もう観れないことが確定しているから」そして「次、いつ彼らに会えるかわからないから」でした……。

●11/23(金)

朝早めの新幹線で東京から岡山へ。ふくやま美術館「筑前左文字の名刀」で展示されている左文字の兄ズに会いに行きます。

一泊@岡山

●11/24(土)
新幹線で岡山から京都へ移動。夕方手前まで京都観光したあと大阪に移動。

演劇ハイキュー!!”最強の場所”大阪公演を観劇。

一泊@京都

●11/25(日)

丸一日京都の日。最終日である京都国立博物館 特別展 「京のかたな -匠のわざと雅のこころ-」を中心にめぐります。

とまぁこんな感じで3日間過ごしました。

交通手段について

大阪や京都は横浜より近いと思っているわたしにとっても(?)、岡山までたどり着くとなるとなかなか大変です。

2年前初めてふくやま美術館に行ったときは東京から岡山まで夜行バスを使ったんですが、今回は上記の通りギッチギチのスケジュールだったので初日の朝から疲れていくわけにもいかず、いつも使っているような飛行機(LCC便)もなさそうだったしのでおとなしく新幹線で向かうことにしました。

iPad mini 4大活躍。

一人旅のときは深夜バスかLCC飛行機ばかり使っているので、新幹線に乗るときはちょっと緊張します。セレブっぽい(そうか?)。

とかなんとか言っても帰りはおなじみの深夜バスで車中泊でしたけどね。
京都駅八条口から東京ディズニーランドバスターミナルまで、もう何度このルートで運んでもらったことか。もう距離も時間も手慣れたものです。
3列独立シートだったし、バスの中では爆睡でした。

宿泊先について

宿泊先は今回もBooking.comで予約してます。正直申し上げて、予約方法については変えるつもりがあまりないです(誰かに取ってもらうときは別)。

ちなみに一番最初に部屋を取ったのは6/11。なぜ5ヶ月も前に部屋を抑えたかといえば、今回の遠征で目的としていたものたちのそれぞれが以下の流れで発表されたからです。

2018/3/23 …… ふくやま美術館「筑前左文字の名刀」発表
2018/4/23 …… 演劇ハイキュー!!”最強の場所”の公演日程発表
2018/6/11 …… 京都国立博物館「京のかたな -匠のわざと雅のこころ -」記者会見

演劇ハイキュー!!のチケット先行についてはまだ何も明らかになっていなかったものの、とりあえず「チケット先行始まったら大阪も申し込む!」と意気込んだのでした。大阪公演取れなかったら諦めてバラせばいいし。

ただ1つ失敗したのは、京博の展示が発表された瞬間に京都在住のオタクたちが「この時期はやばい」とざわつき始めたのでちょっと焦ってとにかく空いてるとこ!!!大阪でもいい!と抑えてしまったこと。
基本的に寝泊まりができればいいとは思っていますがさすがに治安が悪いとシャレになりませんので後々に評価を見直してキャンセル、京都で取り直しました(取り直したのは10/2)。6月時点で京都を抑えてたらもうちょい安く泊まれたかもしれませんが、まぁこれも教訓として覚えておきます。むしろ10月入ってても部屋取れてよかったよ……。

高かったけど取り直したところがダメだったかといえばそんなことはなく、駅から徒歩10分圏内でしたし、すぐ近くにイオンモールもあったのでホテルに戻る時間次第ではうまく使えるなーと思いました(今回は21時半に劇場を出て京都に戻ったので間に合いませんでしたが)。
残念ながらチェックアウト後には荷物を預かってもらえないところだったので、京都の混雑を恐れてチェックインより3時間くらい前にホテルを出てコインロッカーを確保しました。

手荷物のまとめ

今回も、ここ最近の遠征でずっと愛用している雑誌の付録のボストンバッグとリュックで行ってまして対して中身も変わっていないので割愛。

今度一人旅の時のカバンの中身とかまとめておいたら後々参考になるかもしれませんね。頭の隅に入れておきます。

おわり:DAY.0 終了

だいぶ長くなりそうなので今回の旅行記は4つに分けています(これが1つ目)。
いよいよ次から本題です。1日目は福山・岡山編です!

つづく!

同じカテゴリの記事

旅行記

関連タグの記事



匿名でメッセージなど送れます。
感想など一言投げていただけると嬉しいです。
お返事はTwitter経由で行っています。

フォロー/シェアしてもらえると嬉しいです

Feedly B! Hatena

今日読まれている記事

新着記事