2018/09/16 |
HOME > 手帳 , 文房具 >

#ずぼらシステム手帳 を公開します 〜ロロマクラシック使用9ヶ月目の記録〜

やっとこさ書けた記事です。

はじめに

「書き方」や「テンプレート」はほぼ変わってないけれど、「挟むもの」や「書くもの」がガラッと変わった&増えたので、あとでなにをいつ頃だ変えたのか忘れたときのために書いておこうかなということでまとめます。需要は知らん。

最近はブログ用のテキストデータに向き合っては挫折してって日々で頭を唸らせている日々です。
ずぼらシステム手帳の記事が続いてしまったけど気にしない。

とにかくアップする・完璧じゃなくてもいいやって気持ちを持って更新してみよう(普段が完璧であるというわけでもないのだが)という流れでの更新なので、分かりづらいところがあったらごめんなさい。

分かんねーよとかもうちょっと深いとこ知りたいとかがあれば、記事末のマシュマロやTwitter@tcbn___にリプライください。できる限りで補足します。

これまでの定点観測

まずは振り返りから。

#ずぼらシステム手帳 を公開します~ロロマクラシックを使い始めて5ヶ月の記録~
#ずぼらシステム手帳 を公開します~ロロマクラシックを使い始めて7ヶ月半の記録~

システム手帳のスペック他

スペックというかモノ自体は変わっていません。
ロロマクラシックA5、ダークブラウンです。

いい感じに(?)ボロボロになってきました。やっぱりこの形にものすごく惹かれます。

同じ20ミリリングだったら他のバインダーに買い換える気が起きないです。30ミリになったら……ちょっと迷うかも(かも)。
いやでも高い買い物なので多分買いません(多分)。

ペンケースの中身

前よりだいぶスッキリしてます。今までずっと入れていたシャーペン(0.3)とそれに付随するもの(芯や消しゴム)を外しました。

主軸のペンの内訳は以下:

  • STYLE FITのダークブラウン(0.28)
  • たまに使うとテンションが上がるので万年筆(コクーン)
  • 旅行の日程のまとめなど修正が多発する時に使うフリクション(黒と赤)
  • マンスリーなどにシルシをつけるためのマイルドライナー
  • フィルムタイプの付箋を使っている関係でシャーピーペン(油性ペン)

ここにちょっとしたイラストを描くための水色のシャーペンとミリペン、ハサミやiPad mini 4用のタッチペン、マステが加わってます。

ペンケースに入れず手帳側に装備してるのはジュースアップ(0.3)のブラウンを入れた小夜左文字モデルのフリクションです。愛用中。

コラボフリクションに入れて使うならJuice upの芯もオススメ!替芯の互換性についてのまとめ

今回の重さ

次。重たいのに毎日持ち歩いてる今回の重さは〜〜〜〜〜〜
ドンッ

964g!なんとほぼ等倍!(前月比+2g)
ディバイダーをラミネートタイプに変えたから軽くなってるはずなのにおかしいなぁ……(すっとぼけ)

結局厚紙から作り替えました。

手帳の中身のブロック分け

前置きが長くなってしまいましたがここからが本題。
システム手帳内の大まかなブロックとしては以下です:

  1. 好き、憧れのこと
  2. ブログのこと
  3. スケジュール
  4. いろんなリスト
  5. いろんなサイズリスト
  6. メモ(ノート)
  7. ブランクのリフィルやシール、その他ファイル類

とまぁ全部で7つ。
ざっと説明していきます。

1.好き、憧れのこと

見出しだけは仰々しく書いていくシステム。

刀ステと演劇ハイキューの2L版のブロマイドを手帳の先頭にまとめて挟むようにしました。これが「好き」にあたる部分。
そして、その後ろに「憧れ」にあたるスクラップページを置いています。

Pinterestで見つけたコーデとか、「なーーーんかこの人好きなんだよな」という女優さんの写真なんかを切り貼りしているページです(今はアン・ハサウェイとかケイト・ブランシェットとかが中心。オーシャンズ8すっごいよかったです……早く円盤発売されてほしい)。

ブロマイドのはさみ方ですが、先日までやっていた「ブロマイドをA5のリフィルにフォトコーナーで固定してクリアポケットに入れる」という形がどうしても納得いかなかったので、家に大量にあるA4クリアファイルをこんな形にしてみました。

15cm×19cmに切り出して穴を開けて、角を1つだけフォトコーナーで固定しています。
以前使っていたクリアポケット方式は、もともとA5サイズ用なのでブロマイドを入れるには横幅が少し余ってたり、リフィルにフォトコーナーで固定をするとリフィルの白い部分が見えちゃってて見栄えがあんまり…だったり、もっとうまく出来ないものかとずっと悩んでいました。

ですが、今回の手法だと切り出しとか穴あけで少し手間はかかるけどちょうどいいサイズでファイリングできるので、我ながら良い感じだと思ってます。

今回の工作を始め、ここ最近はA5サイズに収まるものはとりあえず穴を開けてみたいブーム。
システム手帳を使うって決めたらまず何を買うといいのかなって人はまず6穴パンチを買いましょう(もし初期でプロテクターが付属されてないタイプを購入した場合は、プロテクターと6穴パンチの2つをおすすめします)。

クリアファイルとかシステム手帳に挟まないよいらないよって人でも、6穴パンチさえあれば使ってないノートを解体してリフィルのサイズにカットして穴を開ければすぐに使えます。
システム手帳用のリフィルって、機能はルーズリーフと変わらないくせになんか高いじゃないですか。そーゆーとき、穴あけパンチがあれば強いです(多分)。とにかく6穴パンチはめちゃめちゃオススメです。

2.ブログのことノート

右のディバイダーがこのセクションのトビラです。左文字!(左文字クリアファイルをコピーしてサイズ調整してラミネートしたもの)

前まではブログのことについてつらつら書いたり記事のアウトラインを書き出したものは全部まとめて後述するメモ(ノート)セクションに一緒にまとめていたのですが、「もうちょっとブログちゃんとしたい!」と思うようになったので、ブログに関する部分だけスケジュールよりも前に移動しました。
こうすると手前にある分、目に入りやすいですからね。

欲まみれで書いてるので内容はお見せできないのですがw、少しずつ少しずつこのブログの居心地がよくなるように頑張りたい所存です。
ブログについてはWord Camp 2018に初めて足を運んだりもしたので、その話もおいおい書けたらいいなと思っています。

3.スケジュール

ここの内容はほぼ変わっていません。マンスリー、ウィークリー(&バレットジャーナルもどき)の部分ですね。
マンスリーのHabbit Trackerはシンプルにドット打ちにしました。

あと、マンスリーインデックスをミドリカンパニーから出ている「チラットINDEX」に変えました。
9月にきて今更かよ感はあるんですけど、毎日持ち歩いているせいなのか1月や12月がボロボロでついに切れ目が入ってしまったんです。かと言って、セロハンテープで補強もカッコ悪いじゃん……?

この商品は貼り直しが簡単な仕様なのですが、実はインデックスの貼り替えは今回でなんと3度目。そのせいで輪をかけて剥がれやすくなっているのでインデックスシールを貼った上から白のマステを貼って補強しています。
「チラットINDEX」はその名の通り幅がとても狭いので(約2.5ミリ)、切れ目が入る心配もないかなーと。24ヶ月分入っているので来年もこれを使う予定です。

続いて、今まで「WISH LIST」としてざっくばらんに書いていたやりたいことリストを「いつか叶えたいこと」「今月叶ったら嬉しいこと」の2つに分けて、後者をウィークリーログの手前にいれてみました。

A5のリフィルを縦半分に切って、サイズを合わせて穴開けたクリアファイルに挟んでいます。クリアファイルに開けた穴にはスリットを入れているので、いちいちリングを開かなくても追記ができる仕様です。

この「今月叶ったら嬉しいこと」のリストについては、YouTubeを徘徊していて見かけたCITTA手帳のワクワクリストを参考にしています。

WISH LISTを2つに分けた理由としては、例えば「この映画を観に行きたい」という項目を全体のリストに書いてしまうと、劇場公開が終わった後にリスト内の扱いをどうしたもんかなーとちょっと迷うんですよね。いつまでもチェックができずにいるのもフラストレーションが貯まる……。

映画だけじゃなく、髪を切りに行きたいとかもそうです。
例えば1月に全体のリストに書いて3月に行ったとしても、年内にもう1回は行きたくなると思うし(8月とか9月とか)。ということで、全体と毎月で分けて書いてみることにしました。

システム手帳はいつまでだって試行錯誤の連続ですが、最近はこう行った工作が楽しいのでしばらくこれで様子見していこうと思っています。

もう少ししたら10月のリストも書かなくちゃ。こないだ9月になったばかりだと思っていたのにもう10月の心配してるのまじかよって感じがします。2018年は夏が秒で終わった……。

スケジュールブロック後ろにはクレジットカードの引き落とし予定表を入れました。これも以前と形が変わってますが、クリアファイルの仕組みは今月のやりたいことリストと一緒です。

付箋が取れると困るのでリフィルに貼ってクリアポケットに入れてたものの、そのやり方だと付箋の貼り替えがめんどくさかったんです。
なんかもっと楽に付箋の付け替えをしたいなーと考えた時に「やりたいことリストと一緒でよくない?」と閃いたのでこちらも作りました。
我ながら、この形は意外といい感じだなーと思ってます。付箋の数が多いのは全然よくないけど……。出費……。

あ、あともう2019年のイベントが発表され始めてるので、12月の後ろに簡易版カレンダーを4月まで作りました。1ページ2ヶ月、カスタムダイアリーステッカーのA6サイズ用を使ってます。

4.いろんなリスト

リストの種類は全然変わっていませんので、画像などは割愛します。
せっかく日本地図印刷したのに更新無しというのはなるべく避けたいですが、2018年残りの期間は行ったことないところに行く余裕がなさそうな予感……。

  • 日本地図
  • やりたいことリスト(※前述の通り、こちらは長期スパンVer)
  • 消化済み海外ドラマメモ
  • 行きたいお店
  • 持っているペンとインク色のリスト

5.いろんなサイズ表のまとめ

ここも変わらず家の寸法とかを書いたノートのゾーンですね。

加えて、今月に入って手帳や雑誌スクラップ関連の工作をよくするようになったのでリフィルのサイズだったり2Lブロマイドを挟む用のクリアファイルのサイズだったり、自作したディバイダーで作ったもののサイズだったり、雑誌スクラップためのサイズ(A4雑誌とA4ワイド雑誌のサイズ)だったりを箇条書きしたノートを追加しました。

いろんな紙モノを貼るにあたってのサイズ表なんかもラミネートして挟んであります。

これはiPhoneのスクショを印刷したときの2パターン、そしてチケットの半券サイズが書いてありますね(このラミネートしたサイズ表については、書こう書こう詐欺をしている写真印刷についての記事で触れたいと思います)。

6.ざっくばらんノートセクション

旅行予定のこととかを書いておくところ。今は11月に控えている刀剣巡り&演劇ハイキュー大阪遠征2泊3日についてをまとめているところです。

11月の遠征、日程と場所がちょうどよさそうなのでTwitterで見かけた復興支援プログラム(?)にどうにかして潜り込みたいんですが、残念ながら大阪が対象地域に入っておらず京都は宿が本当に取れない……。
まぁ復興支援関係なく現地には絶対に行くのでいいんですけどね……。

まぁでも、しばらくホテル探してみようとは思ってます。せっかく該当期間に該当箇所に行く予定なのでうまいことやりたいな。

7.各ファイルなど

話がそれましたが最後のブロック、残りはブランク状態のリフィルとかシールとかです。

ブランクのリフィルはそのまま入れてもいいんですけど毎日持ち歩いていると角がへにゃったりするかなーと思って、グリコのお菓子を3つ買ってもらえた左文字ファイルに穴を開けてカバーがわりに挟んでいます。シールは前々から挟んでいる昔のファミマコラボの左文字ファイルです。左文字たくさんで嬉しい。

演劇ハイキューのマルチケースも無事に(?)穴が開けられたので、当日受け渡しの譲渡取引用に小さい封筒とメッセージカードを入れて挟んでいます。

ファイル関連の先月の対比としてはクレカ用引き落とし分(現金)を一時的に退避する専用ファイルがなくなりましたが、ハイキューケースがその役目を担ってる感じで事足りています。

おわり

そんなこんな、以上でシステム手帳を使って9ヶ月目の備忘録を終わります。ようやく書けた……。
また来月、定点観測備忘録を更新したいと思います。

さてここからは完全に余談ですが、ブロマイド用にクリアファイルをカットすることを思いつく前、みんなどうやってんだろうって思って「システム手帳 ブロマイド」で検索したらわたしの記事が一番に出てきてしまって、『みんなブロマイド入れたりしないのかな…』って不安になってるんですがもしかしてみんなブロマイド入れないの……?

つーかあれか、ブロマイド入れる入れない以前の問題でそもそもシステム手帳ユーザーが少ないってオチか?そうか。増えろ!

ページをすぐに入れ替えられるから、バレットジャーナルにもいいと思うんだけどなぁ~……。
まぁでも最近の女子はカバンが小さいとも聞きますし、あとは金額的なハードルがあるんですかねぇ。流行りのクリップブックとかそこそこ安価ですよ。みんなシステム手帳デビューしよ。カスタマイズ楽しいよ!

スケジュール管理のためだけにシステム手帳導入する意味はほとんど無いと思っていますが(Googleカレンダーとかシンプルマンスリーで十分)、自分専用の世界に一つしか無い読み物として作ると楽しいですよ。

ごちゃごちゃ言いましたがシステム手帳ユーザーさんと仲良くなりたいんです…………それだけです…………。

おしまい!

カテゴリ:手帳 , 文房具
関連タグ:
ご意見ご感想、その他お問い合わせなどはこちらから

マシュマロ設置しました!
匿名でメッセージなど送れます。感想など一言投げていただけると喜びます。
お返事はTwitter(@tcbn___)経由でさせてただいてます。
Author: タチバナ( @tcbn___ )
主にiPhone6sとiPad mini4で楽しくブログを書いています。カフェラテ、Instagram、映画、ハリネズミが好きです。

今日読まれている記事


新着記事