2016/07/20 |
HOME > 旅行記 >

初めてのDLR旅行記:DAY4(2/3)/Frozenとスケッチと美味しいランチ

パーク3日目その2!
3日目にしてようやく財布のヒモが緩み始めてる様子です。

アナハイム旅行記まとめはこちらもどうぞ

ずとぴグリを無事に終えてハイペリオンシアターへ(若干の駆け足)

Frozen – Live at the Hyperion

お話の内容は映画そのまんま、ストーリーは一部端折りますがだいたい1時間くらい?のミュージカルショーでした。
我々が見た回は、公式から出ているプレス用写真の中にもいるドレッドのクリストフだったし、お妃様も黒人のふくよかなマダムだったのが新鮮でしたね。配役周りはどーいうふうに設定してるのかよくわかんないなぁ(※一応補足しておきますが嫌悪感の類はまったくないですよ)。

座席はフロア(1〜3F)のみFPに記載されており、他は先着順です。
わたしたちはORCHESTRA(1Fのことだよ)レーンから進みました。各レーンに分かれるところでFPは回収されます。
ちなみに1FがORCHESTRA、2FがMEZZANINE、3FがBALCONYです。

席を確保して座ろうとしたら後ろのマダムに(リュックのミキミニぬいを指差しながら)「それメリーポピンズ?かわいいわね!どこで買ったの?」と話しかけられました(本旅行3回目)。
「ジャパンだよ」と答えると「あぁ〜そうなのね……遠いわ」とw その気持ち、よくわかるぜ……!ww

ショーの写真はdpostさんとこに載ってる公式写真が見やすかったのでこちらを(公式のやつ貼り方わかんなかったの…)

劇場はこんな感じで、舞台上には半円形スクリーンがあります。ここで映像演出が繰り広げられます。

Let It Goのシーンでは歌に合わせて後ろのスクリーンに公式MVでいうところの I don’t care, what they they’re going to say〜あたりの雪の演出が入ったり。綺麗だったな……。

映像演出だけではなく、崖から落ちるシーンはワイヤーでつられてたり、あと戴冠式でエルサが王笏と宝珠を持つシーン、手袋を外した手で持つとあれ本当に凍るんだよ!あの演出すごくよかった!!!

歌は全曲ありますが、Let It Goのシーンがとにかく圧巻でした!なんだかんだでLet It Goという曲の魅力というものを全然わかってなかったんだなって思いました。
Let It Goのときに舞台上にあるのは大きな階段(I’m free 〜 で出す階段)のみで、その上で歌いながらの一瞬の早着替えがね!これだよ!!こういうのが見たいの!!って感じで映画がみたくなった(お芝居だろうがライブだろうが、とにかく早着替え大好きマン is ミー)(そして帰りの飛行機でFrozenを見まくるマン is ミー too.)

あとはハンスがめっちゃイケメンだったのと、アナはおてんばに輪をかけておてんばでかわいかったなー!

あとスヴェンとオラフがね!いいよね!
どういった形での出演かというと、マメラグシアターの旧セバスチャンとか、劇団四季のライオンキングのザズーやティモンとかが近いと思います。

ショー中の撮影に関するルールがわかんなかったんだけど、とりあえずフラッシュは禁止で、その禁止事項に続けて「iPad, iPhone〜」みたいな影ナレが入ったのでわたしは見ることに集中しました。
多分大きな液晶やめてね、みたいなのだと思うんだけど、3列くらい前に座ってた日本人ゲストがとかくわりといろんなとこでスマホ出してて萎えたよ……。
周りの現地民全然撮ってないんだし空気読めよって思ったし、都度視界にスマホの四角い明かりがチラホラ入るので、もうなんか映画館でスマホ出された気分だったです……。

……とここまで書いて調べたらやっぱ液晶禁止らしいです。
やっぱダメなんじゃん!!!あいつら!!!!!なにしとんねんばーかばーか!!!!!なんの遠慮もなく液晶出しよってからに!!!!!ばーか!!!!!

……これから行く人は気をつけてくださいね。

ワイ、この旅行最大のお買い物をキメる

ハイペリオンシアターでのFrozen鑑賞後、意を決してOff the Pageへ向かいます。
そうです。決めたのです!!!!!わんわんを描いてもらいます!!!!!

イラストはもう決まっていたので、通訳で手伝ってもらいながら詳細を伝えます。
描いてほしいキャラクター、カラーorモノクロ、イラストに一緒に入れたいワードをヒアリングしてもらい、先にお会計。
わたしは「DISNEYLAND 09/07/2016」って入れてもらいました。描いてもらった日の日付です。

何時間くらいかかる?って聞いたら、描いてくれたFrankさんは「わんわんは描いたことないからちょっとかかるよ」みたいなこと言ってた気がします(気がするだけかも)。

お会計の時はさすがに緊張した!チキンだから!合計で$70払った!($65+tax)
申し込み書の控えをもらったら、数時間後にお店に取りに行きます。あー緊張した!でもなんか「買っちゃった!うひひ!」と足取りが軽くなる感じがしました。ワクワクです。

レジ横や棚にはズートピアの円盤が。海外の円盤パッケージ、かわいくていいなぁ。というかもう発売されてんのいいなぁ(劇場でも見たし何なら飛行機でも見てから来てるんだけども)

ずとぴ円盤パケ

A post shared by タチバナ tachibana / TC (@tcbn_) on

Carthay Circle Restaurantでランチ!

おーーいしかった!リゾットはぺろり。んまー!
サラダ(イチゴ入り)は多かったので残した。イチゴは全部食べた!

店内、ステキだった……。厳かな感じ?だったので若干緊張しました。なお60th記念カクテルなどがあったようですが前情報持ってなくて飲んでません!どんまい!

↓飾られてた写真。ウォルトさんとダイアンさんかな…?

Park Hopperを使うよ!

わたしともう1人はSoundsationalをアウト側で見たくて(こだわるオタク)、ここでいったん別行動をすることに。

Parkhopper!!

A post shared by タチバナ tachibana / TC (@tcbn_) on

Soundsatinalの直前くらいからバンドが演奏しながらパレルを行進してくれます。
一部ですが5分弱の動画を。舞浜もこういうの希望する!マーチングしてほしい!

スターウォーズのとことかテンションあがるよね!映画を一切見たことないんだけどさ。
日本も表情豊かなバンドさんですが、現地のテンションはさらによいなぁと思いました。

あと、お土産のおやつとかな~~とお店を見ていたらピアノの人にも遭遇。カメラ目線。

#てち旅 #てち旅DLR1607

A post shared by タチバナ tachibana / TC (@tcbn_) on

Main Street Piano Playerさんといいます。
↓会えるのはここ。アプリで演奏時間もチェックできますよ(Entertainmentタブを見てね)。

なんかアメリカだと日本みたいな小分けのお菓子文化ないっぽい?見かけたお菓子系はだいたい小分けされてなかった

↓壁を埋め尽くす様々なポップコーンとかはある。

さてSoundsational Paradeのアウト側はこれでもかという日光日光でしんどかった…!けどおかげさまでなんてかわいいミニーさん!!

かわいいねえ〜〜〜〜

A post shared by タチバナ tachibana / TC (@tcbn_) on

この衣装かんわいいよなぁ~~~~~~好き

Back to DCA!!

さてこの日もWorld of Colorを見る予定なので、Soundsational Paradeを見たらDCAにとんぼ返りします。

ちょうどピクサーパレードがブエナ通過するくらいのタイミング。照明のポールからシャボン玉でるのいいよねぇ。

#てち旅 #てち旅DLR1607

A post shared by タチバナ tachibana / TC (@tcbn_) on

Five&Dime

スタバで一服(もはやお決まりのパターン)してたのですがお店の外でアトモスFive & Dimeが始まったので見てきました!

↓グーフィー参戦版(途中からですが)

Five&Dimeはしょっちゅうやってたイメージ……
↓こんな感じで車で出てくるんだよー

#てち旅 #てち旅DLR1607

A post shared by タチバナ tachibana / TC (@tcbn_) on

おわり

さぁ残すはWorld of Color!そして本日2個目の大きなお買い物のお話です。

つづく!

同じカテゴリの記事

旅行記

関連タグの記事



匿名でメッセージなど送れます。
感想など一言投げていただけると嬉しいです。
お返事はTwitter経由で行っています。

フォロー/シェアしてもらえると嬉しいです

Feedly B! Hatena

今日読まれている記事

新着記事