2016/07/16 |
HOME > 旅行記 >

初めてのDLR旅行記:DAY1(1/2)/日本からロサンゼルスへ

まずは出発日から!成田〜飛行機〜LAXまでのことを。

アナハイム旅行記まとめはこちらもどうぞ

成田にて

バスで1時間ほど揺られて成田着!

まずはwifiルータを受け取ります。アメリカにつくまでは電源入れちゃダメです。

また、現地で余計な通信が発生しないように、iPhoneの設定(主に自動アップデートにしてるかどうかなど)の部分を変更しておきます。

一通り終わって時間が余ったのでスタバで一服。成田でご当地マグ全部買えるなんてそんな殺生な

そういえば今回の旅行メンバーが1人増えたことに搭乗直前まで気がつかなかったやつがいるんですけど、まぁいいんです、そんなことは!

出国!

片道10時間の長旅ですので、搭乗前にリラコなどゆるやかにすごせる服に着替えておきます。くつもコンバースからGUで買ったスリッポンに履き替え。

成田で見かけたSTAR WARSジェット。BB-8!!!

BB-8!!!

A post shared by タチバナ tachibana / TC (@tcbn_) on

シンガポール航空機内のはなし

窓際席座らせてもらった!空色がきれいですね。

片道10時間の長旅ですが、わたしの場合は大阪遠征の移動は毎回深夜バスにしてて座りっぱなし8時間とか余裕な感じだったので、全然苦になりませんでしたねー。
交通費ケチってたのが巡り巡ってここで功を奏すとは思わず。人生何がどう転ぶかわかりませんね。

機内食

機内食メニューが冊子で配布されます。

↓今回の夕食。2択。

↓ドリンク一覧

夕食を洋食にしたのですが、和食にすればよかったなって……。デザートのハーゲンダッツがクッキー&クリームでとてもうれしかったです。

機内食というものを食べるのが今回が初めてだったので比較とかできないですが、シンガポール航空は機内食がよいらしいです。アナハイム(LAX)行く人はぜひ。あとCAのおねえさんが美人でした。英語ペラペラでかっこいいなぁと思いながら見てました。

朝はパン!ハッシュドポテト(しかもでかい)が2個もついてて大歓喜!

映画

機内で見れる映画が充実のラインナップ!ディズニー作品もたくさんあるし、なんと日本公開前の実写版ジャングルブックも!

そのほか、なぜかラブライブがあったり(!)、ヒクドラもあったり(2はなかった)、あまりにたくさん映画があってどれにしようか迷いましたがとりあえず行きも帰りもデッドプールは見ました。

あとズートピアもあった!結局字幕版を見れずじまいで終わっていたので意気揚々と字幕版を見ました。ジュディとニックにも会いたかったしね!予習!復習!

徐々に地面に近づく感じ。建物もくっきり見えてきました。

着陸アナウンス

in 飛行機 もうすぐ着陸の時の動画✈️

A post shared by タチバナ tachibana / TC (@tcbn_) on

現地着!

みんなー!!!おはよー!!!

A post shared by タチバナ tachibana / TC (@tcbn_) on


オバマさんに出迎えられ、いざ入国審査です。

入国審査ではパスポートの写真をみくらべつつ名前と指紋を登録するのですが、係りの熊みたいなおじちゃんに「NEXT.(次の人)」って呼ばれるまで待ちます。カウンターめっちゃあるのにぜんぜん係りの人がいなくて、「アメリカ人ゆっくりかよ」とか思いながらだいぶ待った気がします。荷物受取って外に出るまでで結局1時間ちょいはかかったかなぁ。
名前&指紋登録は家族だったら1回で複数人OKだけど、友人同士の場合は1回につき1人の対応というルールのようでした。

パスポートを見ながら名前の読み方を答えて熊さんが復唱したあと、「そうです!」の意味で「あ、はい!」とつい日本語で言ってしまったのですが、現地では「はい=Hi.=こんにちは」になってしまうので、熊さんが律儀かつぶっきらぼうに「Hi.」と返してくれたのはなんか面白かったなぁw

あと指紋を登録でスキャナーみたいなのに手を置くように指示されたのですが、熊さんが「Right hand, 4 finger. and Oyayubi.」(これが左手Verもあるw)となぜか親指だけ日本語で、これはもうなんだかこらえられなくて笑ってしまいました。
熊さんずっとしかめ面だったけど、絶対いい人だと思うよ……w

初めてアメリカに来る人、ESTA申請済みの人など、何個か窓口分かれてましたので、自分のステータスを確認しつつ進んでくださいね。
ちなみにこのあたりのスタッフさんはちょっと日本語喋れてました。「このパスポートでは初めて?」とか聞かれた。初めてです!!!

アメリカについたっぽさ(家族に到着連絡したときの写真)

さて無事に入国審査を終えて預け入れの荷物をピックアップしたら意気揚々とモーテルへと向かいますが、空港からアナハイムまでは車で約1時間ほどかかります。行き方は様々、シャトルバス(Super Shuttle)などもありますが、今回はUberを使用してタクシーで行きました。

Uberアプリから出発地と到着地を指定して依頼すると、近くにいるUberの運ちゃんが駆けつけてくれる仕組みです。
車の種類も変更できて(キャリーケースいっぱいあるのにトランクに詰めないとかだと元も子もないからね) 、依頼直前に見積もりのチェックもできます。
片道大体$70~90くらい(チップ込み)で、今回は3人で乗りましたのでSuper Shuttleを使うのと大体変わらない(しかも乗り合いじゃないから気が楽な)感じでしたねー。

なお、Uberを使おかな、という場合は現地についてからアプリをインストールしましょう。
(聞いた話ですがクーポンが初回起動の国のになっちゃうかも、とのことだったので)(試してないからわかんない)

運転手から電話もかかってきますので(「どこそこで待っててね」見たいなのだと思う)、英語での電話が平気な人はUberありだと思います。モーテルまで直行してくれました。
車のナンバーや車種もアプリに表示されますので、指定された場所で車のナンバープレートを見ながら待ちます。

空の青が本当に綺麗でした。ロサンゼルスは曇り空を知らなかった。

普段から車使ってる人だと車線が違う…!みたいなことにまずなるのでしょうが、なにせ免許持ってないのでそこの違和感を感じることはなかった……くやしい

モーテル着!

今回宿泊したのはパーク徒歩圏内(20分くらいかなぁ)のモーテルです。

フリーWifi完備、朝食(自主的に取りに行く方式で、必須ではない)つき、プールもあるよ(わたしは入ってません)。
泊まったのは2ベッドルームスイート(ベッドが合計3つある)で、部屋は禁煙ですが、チェックインのカウンターがある部屋のそばに灰皿があり、外で吸うことはできます。雨なんてまぁ降らないのでいつでも吸えるよ。
ちなみにこのモーテルでもパークチケットを割引で買うことができますが、ミッキーネットで買ったほうがお安いそうです。

↓このサイズのベッドがもう1個ある(別部屋)

また、近くにCVS pharmacy(ドラッグストア)やセブンイレブン、SUBWAYをはじめとするファストフード店、あとは道路挟んだ向かい側にもなんかあった気がするし、パークからモーテルへの道すがらにデニーズやコールドストーンアイスクリーム、TONY ROMAなどなどなど、周辺施設にはおおよそ困らなかったですね。ほぼ行ってないけど。

おわり

さて荷物を一通り置いて一休みしたあとは、翌日からのパークチケットを受取りにいざパーク方面へ向かいます!

つづく!

同じカテゴリの記事

旅行記

関連タグの記事



匿名でメッセージなど送れます。
感想など一言投げていただけると嬉しいです。
お返事はTwitter経由で行っています。

フォロー/シェアしてもらえると嬉しいです

Feedly B! Hatena

今日読まれている記事

新着記事