2016/01/04 |
HOME > iPhone , 文房具 >

マステ帳を持ち歩かないでオンラインで見れるようにする話

文房具を軽率に買うマンことわたしです。
ノート、ペン、シールなど軽率に買いすぎて、処理に困ってるのですが、マステもまた、軽率に買いまくってます。

それでも、1/3くらいは貰い手さんが現れてくださったのですが、相変わらずかわいいマステを見ると買っちゃってます。

そんな中で「これ買ったっけ」とか「これまだうちにあるっけ」とか、そういった事案が多発してまして、世に言うマステ帳を作ろうと思ったんですが、かわいいと思ったマステに遭遇した時に必ずマステ帳を持ってるかって言ったらそうではないんですよね。
そーすると、なんのためのマステ帳なのかという話になってしまうので、今年からflickrでマステ帳を作ろうと思い立ちました。

2016年マステ帳の形

どーん。
ハガキサイズの紙にマステを種類(発売元)別に張り付けて写真→flickrにアルバムを作成。

・1枚1枚はこんな感じです。

アルバムはこちら

flickrの公式アプリは日本のストアでは現在落とせませんが、まだ日本のストアにあったころに落としていたのでこれでいつでも確認ができます。
写真撮って写真アプリの中にフォルダ切るだけというのもあるんですが、そうするといざ端末が電池切れになっただとか、そういう時に不便なんですよね。

無地のマステは除外してたりするのでマステの量としてはまだまだあるんですが、これならいつどこでかわいいマステに出会っても、自分が持ってるかを確認できます!やったね。

同じ要領で、持ってるポストカードとかもありかも?と思ってますが、ポストカードは長年にわたりマステ以上に買いまくってるので写真を撮るだけで一苦労なんでね……迷うね……。
flickrは無料ユーザー1TBとか、プロアカウントの扱いが二転三転する前からプロアカウント登録してるので、解約しない限りは容量無制限のはず(はず)。
flickrがサービス終了したら、という話もあるんですが、まぁまだしばらくは大丈夫だろうと信じてます。

おわり

前述した通り、プロアカウントに関しては扱いがコロコロ変わってるのでオススメ!とは言えませんが、こういったコレクション管理なんかには無料アカウントで十分でしょうから、試してみるのもアリだと思います。

instagramで#マステ帳タグなんかを漁ったりすると、自分のセンスの無さに泣いたりしますが(泣いてませんが)、そこは自分が1番やりやすいものでやってくのが大事なので、ある程度見る専でやっていきます。

iPhoneアプリは、サードパーティアプリですが無料だったらこの辺ですかね。
(以前使ってたアプリが見当たらない……なぜだ……)

FlickStackr Explore
カテゴリ: 写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング

おそらく今年も軽率にマステ買うんだろうなぁと思います。でも今年はお金貯めたいから、ある程度は節制しないと……!

おわり。

同じカテゴリの記事

iPhone 文房具

関連タグの記事



匿名でメッセージなど送れます。
感想など一言投げていただけると嬉しいです。
お返事はTwitter経由で行っています。

フォロー/シェアしてもらえると嬉しいです

Feedly B! Hatena

今日読まれている記事

新着記事