2015/08/22 |
HOME > 写真 >

満を持してハリネズミと触れ合ってきた話

ハリネズミと触れ合えるカフェができぬものかと思い幾星霜。いつの間にか六本木にハリネズミと触れ合えるカフェができたとの話を聞き、さっそく行ってきました。

2016/10/21追記:
この記事は2015年8月の情報を元にして書いています。
実際の状況とは異なる場合がありますので、実際に行かれる方で気になる点がある場合は予約時などにご自身でご確認ください。

ハリネズミカフェ® HARRY

日比谷線六本木駅3番出口徒歩1分。3番出口から外に出て左折、数歩歩いてぶつかる細い道を左折で見えてきます。うさぎの看板が大きくていい目印です。

▽階段可愛い

駅直結のTSUTAYAからも近いです。コラボカフェという括りっぽい。

ふれあいについて

生き物を扱っているのである程度はしょうがないというか、ぶっちゃけるとようは売りものにさわるというカタチになるので、当然かもしれませんが縛りがかなり厳しいです。
お休み中の札が付いてる子はさわれませんが、それ以外は割とさくっとケージから出してくれますー。

  • 1匹につきふれあいタイムは10分
  • ふれあえるのは30分に2匹まで、それ以上は追加料金発生(予約受付が1時間からのため、予約した人は確実に4匹までふれあえます)
  • スマホ撮影は無料、デジカメを使用の場合は1台につき500円発生(もちろんどちらにしてもフラッシュは禁止)

撮った写真とか

ハリネズミさんを持ちながらはなかなか撮れませんでした。ちゃんとなかよくならないとねぇ。
手に乗っけて落ち着いた子でも、大きな音ですぐツンツンになったりします。
ツンツンになっちゃうとなかなか持てないw やっぱハリネズミはトゲ痛いですw

いがぐり!この子はだいぶ臆病な子で、なかなか針が収まらなかったです…。

いがぐり開いた

アルビノちゃん。

いろんなとこでハリネズミハリネズミ言うてるんですがほんもののハリネズミを手に持ったのは初めてで、もんのすごく癒されました……かわいい……。やっぱりハリネズミはかわいい……。
HARRYではハリネズミ1匹3万円~。多分高い方かな…?(池袋でやってた爬虫類販促イベント(※イベント名忘れた)だと8千円~だった)全然わかんないけどハリネズミにも血統とかあんのかしら。

わたしは家にいるより外に出てることのほうが多いので動物飼うのには向かないし、今のところ自分以外の面倒を見る余裕がないので飼わないですがw、ハリネズミ飼いたいけどいきなりは不安…て方にはいいのではないでしょうか。ケージとかエサとかも売ってたよ。

おまけ。

うさたんもだっこした。

お店のこと

ハリネズミ専門のお店ではなく、うさぎカフェの中でハリネズミも一緒にいるという感じです。
また、そのまま家族としてお持ち帰りも可能(むしろそっちの販売がメインでカフェ機能はあまりないと思われる)。なお、家族に迎えるときはカフェ代が無料になるとのこと。

夏休みで混雑するからということで電話予約をしていくほうが無難とのことで一応予約していきました。キャンセル料取られるらしいけどどうやって請求するんだろ。謎。
店内は狭く(入口も狭い)、2人がけの席が4組と、3〜4人がけの席が1組のみ。まぁ予約して正解かもねー。

平日は30分/850円、土日祝は30分/1000円平日は30分1000円、土日祝は30分1300yenで飲み物はフリー(セルフサービス)ですがお湯に溶かすコーヒーや紅茶なのでカフェとしての機能は前述の通りあまりないです。アルコール以外の持ち込みも可能。ねこカフェと比べて自由度が低いけどお値段は高いのでコスパは悪めだと思います。
うさぎカフェには行ったことないのでわかりません。

※2016/10/21追記
公式サイト見たら価格が変わってましたので修正しました。

おわり

正直なところを言うとこの金額感で頻繁に行くというのはちょっとないかなーと思いますが、一度は実際に持ってみたかったので行けてよかったです。
もっとハリネズミがいるカフェ増えればいいのにな。
販売目的じゃなく、もっとこうねこカフェみたいな、ちゃんと名前が付いてる子と時間制限無しで戯れたい。ちっちゃいからねこカフェほど自由にとはいかなくても、10分だけだと物足りぬよ。

ま、ハリネズミと戯れてみたいって人は一度行ってみるといいかもしれません。おわり。

同じカテゴリの記事

写真

関連タグの記事



匿名でメッセージなど送れます。
感想など一言投げていただけると嬉しいです。
お返事はTwitter経由で行っています。

フォロー/シェアしてもらえると嬉しいです

Feedly B! Hatena

今日読まれている記事

新着記事