2015/07/11 |
HOME > 映画 >

【ネタバレあり】『ヒックとドラゴン2』に関するいくつかのこと

何度かこのブログでも取り上げてきた『ヒックとドラゴン2』が、7/3にいよいよ日本で円盤発売となりました。
我慢しきれず、海外版を入手済みだったのでまだ日本版を購入していないのですが、たぶんしばらくしたら買うと思います。テレビシリーズ第一弾は一足出遅れましたが今週到着しましたので、ゆっくり見始めます。


 

円盤発売に先駆けてのあれこれ

ヒクドラ2のスクリーンでの上映は、全国の劇場公開はかなわず、3月のATTFにて日本橋で1回きりの上映が行われ、その後福島(だったかな?)での上映会、そのほか、地方の地区団体などによる上映会がいくつか計画されてきました。
 
今後開催される一番大きなイベントとしては、8/8の野外上映会@上野恩師公園だと思います。
↓こちらの第4弾です。

わたしも行きたい予定。予定は未定。
 
また、7/2には各所で円盤発売記念の特別試写会が開催され、奇跡が起こって試写会のハガキが届いたので、ユナイテッドシネマ豊洲で見てくることができました。
当選通知のはがきは回収されてしまいましたが、感謝しても仕切れない。感謝永遠に。

いってきたよ

A photo posted by タチバナ tachibana (@tcbn_) on


 

ハガキは回収されちゃった(:3_ヽ)_ とっときたかった(:3_ヽ)_

A photo posted by タチバナ tachibana (@tcbn_) on

劇場で見れただけでもありがたいのですが、やはりこれは3Dで見たい…と欲が出てしまい、なんともいえない気持ちです。感謝は忘れないけれど、やっぱりここで終わるのは残念すぎる。
そんなこんなで、鍵垢でしばらくつぶやいていたヒクドラ2に対する感想を、いくつか書いておこうと思います。たぶん感じ方は人それぞれなので、こんなこと考えるやつもいたんだな、程度で捕らえていただけるとうれしいです。
 

総評

今作も素晴らしかった・・・といいつつも、どこから書いたらいいかわからないのでいったん箇条書きにしてみます。

  • 予告編として公開された冒頭5分動画は、実際は10分間くらいの映像が5分にまとめられてる感じだった。けっこう削られてた
  • ラフタフから黒い羊を奪って、「Gatcha!!HAHA!!!」って言ってるアスティ最高にかわいい…
  • 2では、トゥースの猫っぽさというか犬っぽさ?がすごく現れている気がする。両方を持ち合わせているけど、ドラゴンたちはだいぶ猫っぽいと思う
  • 背中の小さな羽?うろこ?が出たあとのトゥースの嬉しそうな顔wwwあほっぽいwww
  • ワイルダービーストが魚降らしてくれたときのトゥースの「食べていい?いい?食べていい?」の顔かわいすぎる
  • 1に引き続いてのトゥースのお絵かきのシーンがあってうれしかった!1で一番好きなシーンがお絵かきなんです、わたし
  • でもストイック死ぬのは想定外だよ…… まじかよ…… そこで復活劇がないのがディズニーではなくドリームワークスってことなのかな……
  • ストイックはヒクドラ3で復活とか来ないかなー でもそれやるとディズニーっぽさ出ちゃうかな…… メインキャラは誰も死なないと思ってたのでこれはつらい
  • 冒頭のドラゴンレースで、ストイックがアスティのことを「俺の息子の未来の嫁だ!」って自慢げにスパイト(スノットの父ちゃん)に自慢にしてて、2回目以降再生すると「ストイックは二人の結婚式見れないんだ…」って思っちゃってつらい 
  • 結婚式、立ち会いたかったろうな…… 息子の晴れ姿だもんな……
  • 「行かなきゃ」からのほっぺちゅーってヒックちゃらい
  • 「ほらおいで」のヒックちゃっらい
  • 赤ちゃんドラゴンに乗ってバーク島にみんなで戻るシーン。
    ヒック「赤ちゃんだからね!誰の言うことも聞かないよ!」
    タフ「それって俺たちみたい!」
    ここのくだりがものすごく好き。2作通してタフの名言これに決まり。 
  • 1だとラスボスに立ち向かうヒックに小声で「行け。」って言うのアスティだけど、2だとヴァルカなんだなぁ。
  • ヒックの工作大好きキャラがものすごくよく出ていた、というかいろんなアイテム作りすぎだよw 炎の出る剣みたいなヤツすげーと思う
  • フィギュアにもなっているメガトゥースはちょっとチートすぎるだろwと思いましたがそんなことないのかな…?
  • 最後、トゥースに最初に頭を下げるのがクラウドジャンパーってとこが最高にイイ
  • クラウドジャンパーがトゥースにおじぎするとこライオンキング感ある 
  • ヒクドラ2の早送りしたくなる感じは多分、5年後のバーク島事情とヒックの成長とヴァルカの話とドラゴ・ブラットピストの話とでかなり説明要素がたくさんになってしまって尺が足りず後の方駆け足になってしまったせいかな
  • ヒクドラ3のド頭の時点でヒックとアスティに子供生まれてたらどうしよう……… いやいやそんなことしたら”ヒック”とドラゴンじゃなくなる アカンアカン
  • 結婚早そうな部族なのに5年もちんたらしてたくらいだから、ヒックとアスティはあと5年は結婚しないはず(知らんけど)
  • パイレーツオブカリビアン2→3とか、ホビット1→2→3とかみたいに、いかにも「続きあるから待っちょれ!」的な終わり方じゃなかったのは幸いだけど、まぁ一応ドラゴ・ブラットピストの死体は上がってないので3はそこが重要になってくるのかなぁというところ

 
昔書き留めておいたメモから抜粋してるので語尾がバラバラですがご容赦くださいw
とにかく今回も映像が素晴らしい!というか、前作から現実世界でも5年ほどたってますので、映像技術の進歩が如実に表れている…!最高だぜ!!
見れば見るほど3D、許されるならば4DXで見たかったと思う作品です。映画館で上映されないこと、3Dでの試写会が行われないことが本当に残念でなりません。
また、チビでモヤシで、バーク島のお荷物だったヒックが今や同年代の仲間たちの中で一番背が高く、イケメンに育ったところもポイントです。あのヒックが、今や6人の中で一番背が高い(しかも180㎝越え)で長の息子で最高のドラゴン乗りだなんてスペック高すぎるwうそっしょww
 
さすがに仲間たちはヒックとアスティの仲を邪魔することは考えもしなかったのか、スノットとフィッシュがラフを口説き落とそうと必死なところに笑ってしまいました。かくいうラフは見向きもせず、その後ドラゴンハンターのエレットにメロメロになってしまうし…w不憫w
しかしエレット、最初はどうなるかと思いましたがかなりいい人でしたね。
ストームフライに「今度は俺が助ける番だ」というシーンや、スカルクラッシャーの面倒を見てほしいと頼まれた時の「俺が?光栄だよ」というセリフが胸にしみました。本当はいい人なんだよね。
 
さて、ヒクドラ2において、一番大きなポイントはストイックの死なのかなと思います。まさか死ぬとは思っていなかった…。20歳という若さでバーク島の長となったヒックがこれからどう成長していくのかは映画3作目のお楽しみですが、わたしは正直なところストイックは死ななくてよかったなって思います。
20年ぶりに夫婦が再会を果たし、「また家族になろう」と数時間前まで言っていたのに、結局は家族が一緒にバーク島に戻ることはなくて、とてもさびしいです。。。
 
素晴らしい作品です、大好きです、だけれども、冒頭のワクワク感が最後まで続かなかったのがちょっと残念です。
なんと表現したらいいのか難しいのですが、もうちょっと違う結末であってほしかった。
 

ヒックとドラゴンという世界について

ちょっと脱線しますが、ヒクドラは劇場公開版だけでなく冒頭でちらっとふれたとおり、テレビ版なんかも作られていたりして、2の時間軸というのは1作目から5年後のバーク島。
1から2の間の5年間にいろいろなことが起こっていて、ヒクドラ2はその積み重ねの物語です。詳しい時系列は下記の記事がとてもわかりやすいです(わたしも詳しく知らなかったぜ)。

 
すっかり出遅れてしまって『Gift of the Night Fury(ナイト・フューリーの贈り物)』を見ていなかったのですが、英語版しかないものの、めっちゃいい話です…。涙出そう。
アスティが意外と抜けているところとか、料理が上手じゃないところとか、2の最後でフィッシュやスノットが相棒のミートラグ、フックファングを「俺のお姫様」って呼んでいた理由とか、いろんことが凝縮されています。なるほどね…!しかし、アスティはホント美人になったわね……結婚してくれ(ヒックと)
 
また、原作に出てくる「アルビン」をどう回収するのかはテレビ版で明らかになるようですね、楽しみです。そして原作といえば、「脇の下かゆいかゆい島」というネーミングセンスが原作の雰囲気を踏襲していてとても好きです。映画自体は原作とはまるで違うお話ですが、そういうとこ忘れないのは素敵だと思います(本当に意識してるかは知らないけれど)。
 

おわり

そんなわけで、ずっとかけずにいたヒクドラ2の感想を、一回吐き出してみました。公式サイトが、アメリカでの公開前に「アナ雪より面白いんだぜ!!!」と公式サイトにどでかくカウントダウンコピーをかいたのは嘘ではなかった!w
ぶっちゃけるとアナ雪よりベイマックスのほうが何倍も面白いと思っていて、ベイマックスを見るとヒクドラを見てほしくなるので、やっぱりあの公式サイトのカウントダウンコピーは間違っていなかったんだなぁと思いますw
 
TVシリーズ見た後とかもし本当に8/8に野外上映会に参加したらとか、なにかあった時にはまたしたためたいと思います。
 
ヒクドラ2は、ベイマックスを見た人にもぜひみてほしい作品です。
1も2も素晴らしいです。見たことない人はレンタルでもいいので一度見てみてください。
 

 

 
↓おまけのメガトゥース。ちょっとほしいw

同じカテゴリの記事

映画

関連タグの記事



匿名でメッセージなど送れます。
感想など一言投げていただけると嬉しいです。
お返事はTwitter経由で行っています。

フォロー/シェアしてもらえると嬉しいです

Feedly B! Hatena

今日読まれている記事

新着記事