2014/12/09 |
HOME > 雑記 >

Advent Calendar 2014 #LOVEFONT 大好きしねきゃぷしょんについて語る!

これはAdvent Calendar2014「#LOVEFONT」12/9の記事です。
2~3年くらい前から、Advent Calendarをちまちまのぞいておりまして、勇気を出して参加してみました。
大してWeb系の人間でもないんですけど、すいません!ちょっと前まではWeb系のサイト更新業務とかゴリゴリしていたんで許してください!あ!あとブログのテーマは次作です!すいません!

lovefont4

しねきゃぷしょんについて

chipheadさん制作のフリーフォント。日本語も使えるフリーフォントまとめなんかによく登場するので、ご存じの方も多いと思います。
ひらがな、カタカナや英数字だけじゃなく、漢字にも対応。「!」や「?」などにも対応、現在のバージョンは2.28。今年の10月、さらに更新されました。
 
#Font – Cinecaption

最近CM等でもよく見る、洋画の字幕のようなフォントです。
(via chiphead.jp )

 
ということで、洋画を字幕で見る人には割と見たことあるようなフォントですよね。
これと似ているフリーフォントでキネ丸ボールドなんかもありますが、私は断然しねきゃぷしょん派です。キネ丸ボールドって今ダウンロードできないのかな…?サイトが見つからない。
画像をレトロに演出したい、ちょっとオシャレにしたい、そんなときにイチオシのフォントです!!
 
ちなみに(?)本家字幕フォントはニューシネマフォントですがこちらは有料フォントとなっており、ガマンしてます…。個人利用するにはハードル高すぎる(´・ω・`)
 

しねきゃぷしょんの魅力

1) 独特のうねりとすきま

左がMeiryo、右がしねきゃぷしょんです。
しねきゃぷしょんのこんなところが好き!を詰めてみました。
 
「う」の1画目のうねりと長さ。それに対しての2画目の細さ
アンバランスに見えるけどそこがよい…!
u

「た」の縦棒のうねり、”こ”の部分のうねりとそこにあるすきま
ta

「き」の3画目から4画目につながるときの曲線美
ki

本当は、「す」とかもあるんですけど、「す」に関してはニューシネマフォントを超えられなかったので割愛します(え

 

2) ちょっとおしゃれにしたいときに最適

左がメイリオを使ったもの、右がしねきゃぷしょんをつかったもの。
どうでしょう?ちょっとしたコーヒーの写真が、よい感じに見えてきませんか。
lovefont2
 

3) 映画を見ている気分になれる

そしてこれです。私は洋画は基本的に字幕で見ますが、フォントがニューシネマフォントじゃないとちょっとわくわくが半減します。それくらい、ニューシネマフォントの字幕が好きです。
そんな、映画を見るときにテンションが上がる要因の1つとしてフォントがあるわけですが、しねきゃぷしょんを見ていると映画を見ている気分になれるんですね。そこが好きです。
 

おわり

というわけで、初めてのAdvent Calendarチャレンジでした。
こんな感じで大丈夫だったろうか……そこまでふかーーーく詳しーーーく書いているわけじゃないのでちょっと心配ですが、初参加だから許してつかぁさい。
 
#LOVEFONT Advent Calendar 2014 – Adventar

 
25日まで、Advent Calendarはまだまだ続きます!お楽しみに!!

同じカテゴリの記事

雑記

関連タグの記事


フォロー/シェア

Feedly B! Hatena

今日読まれている記事

新着記事