2014/11/03 |
HOME > 映画 >

こんなに滾る映画久しぶり!ダークホースにしてやられた話/『ヘラクレス』レビュー(ネタバレあり)

※※作品のネタバレを含みます※※
噂の2014年ダークホース映画『ヘラクレス』を見てきました!


私は映画評論家でもなければ、百戦錬磨の映画見まくってる人とかでもないので、自分がよかったと思うところとか、とにかく自分が思ったことしか書けませんが、大好きをこめて書きます。
ついでに言うと、「この監督だからここのシーンはこうであーで」とか「演出方法がどーので」とか、そういうむつかしいことわかりません。簡単に言いますと、私の映画の見方は基本的に「考えるな、感じろ」的なやつです。

 

総合満足度:★★★★★

いやーーーーよかった!ダークホース!ダークホースすぎた!『300』みたいな感じかなーとか思ってたけどそんなもんじゃなかった!面白すぎておったまげた!なんだこれ!
ギリシャ神話が好きな人だけじゃなく!雄っぱいが好きな人だけじゃなく!熱い映画が好きな人、そしてスーパー戦隊好きな人、というか「主人公を中心に構成される5~6人パーティ」が好きな人にはもう超オススメです!今すぐ映画館行ってほしいくらい!
1stデーで映画3本見た日の3本目だったんだけど、前2本(グレース・オブ・モナコ、美女と野獣)ぶっ飛ぶくらい面白かった!

 

みんなの中心ヘラクレス、その右腕的?な幼馴染のアウトリュコス、寡黙にヘラクレスに従うちょっと不思議キャラのテュデウス、兄のようにヘラクレスを慕うイオラウス、紅一点の弓使いアタランテ、そして時に戦い、時に占い、ヘラクレスを導いてくれるアムプアラウス。
もーーー各キャラのポジションが最高すぎて!どうしたらいいかわからん!アタランテさんサイコーーーーーー!!!!!!!闘う女子サイコーーーーーーー!!!!!!

 

ギリシャ神話で伝わっているヘラクレスの12の難業がすべて語り伝わるうちに広まった噂でしかなくてヘラクレスがただ強いだけの人間であるというところが新しくて好きです。
ケンタウロスやらケルベロスも最初のシルエットではちゃんと神話に沿った感じで出してくるのに結局馬に乗った人でした、とか体が被るように並んでただけで3頭別々のわんわんでした、とかでファンタジー要素ぶった切ったところがイイ!
とにかく全部肉弾戦。魔法とかそんなのない。めっちゃかっこいい。
あと馬大活躍。馬が活躍する映画はいい映画と相場は決まっているのです(持論)

 

起承転結で起こっていく出来事はまぁ予測できるっていうか、よくあるよね、って感じなんだけど、そのド定番加減がまたよかった。
アウトリュコスが途中離脱してめっちゃいいタイミングで戻ってくるところとかね、フラグがんがん立ってたからわかってたけど、登場するまでが若干長くてじらされた感はあるw もう離脱した時点で戻ってくるのわかるもんね、あれw

 

個人的な見どころ

この映画の見どころはもちろん戦闘シーンなわけですが、

ベッシでの戦いでは・・・

  • テュデウスが馬車をとりにいって流れるようにヘラクレスにバトンタッチするところ
  • ヘラクレスとアムプアラウスが馬車2台体制で戦場をぐるぐると駆け巡って敵のゾンビみたいなのザックザック斬り倒していくところ
  • 一人黙々と高台に上り上から矢の飴を降らすアタランテ

 

レーソス戦では・・・

  • 完全に油断しきっているレーソス軍を出し抜いて本陣のサイドから飛び込んでくるアタランテ率いる弓矢部隊とか(ついでに言うと騎手テュデウスの隣で弓矢を放ち続けるアタランテって構図おいしすぎ)

 

最終決戦では・・・

  • 最後のアリウスを守りながら弓矢の雨を受けるテュデウス
  • テュデウスが最期の力を振り絞ってヘラクレスの名前を呼ぶところ

 

そのほか全体を通して・・・

  • 欲を見せない(持たない?)ヘラクレスさんテライケすぎ
  • アタランテさんマジ最強説
  • 戦闘シーン共通して描かれているさりげなくお互いがお互いのピンチを救いあう一瞬

 

あたりは個人的にとても見どころです。
まぁつまるところ、98分間全部見どころということです。

 

おわり

とにかく「うおおおおおおおおお」ってなるポイントが多くて、見ながら手に汗握りました。上映時間98分があっという間。
ヘラクレスももちろんかっこいいんだけど、テュデウスとアタランテさん好きすぎるわ私……。
あえて言うなら、テュデウスが自分の過去をちょっとだけ語るシーンとか見てみたかったなーというのは、ちょっとあるけどね。そこは蛇足かもしれないよね。

 

あと、ちょくちょく差し込まれてたアムプアラウスの自分の死の予言に関するシーンは大体ギャグに使われてて場内でも笑いが起こってましたw

 

先週公開されたばかりですが、もうスクリーン狭くなったりしているので、ぜひ会場へ急いでください!
これは大画面で見てほしいよ!よろしくね!!!

 

関連リンク

同じカテゴリの記事

映画

関連タグの記事



匿名でメッセージなど送れます。
感想など一言投げていただけると嬉しいです。
お返事はTwitter経由で行っています。

フォロー/シェアしてもらえると嬉しいです

Feedly B! Hatena

今日読まれている記事

新着記事