2014/04/08 |
HOME > 映画 >

『ヒックとドラゴン2』情報過多で死にそうなのでとりあえずまとめました。+余談

タイトル通りです!!!!!ただ、調べれば調べるほど私が知らなかっただけでかなり前から情報解禁になっているものばかりでむしろ死にたいというかなんというか。情報屋さんはすごいです。尊敬します。

1、HTTYD公式Facebookページによると、日本での公開は2014/8/1?

ただし、

ということもあるそうなので、これはぬか喜びはしてはいけないパティーンですね。

ちなみに、国内のヒックとドラゴン公式サイトがオープンしたのは2009/12/11(日本公開約8か月前)で、さらに言えば、全米公開(2010/3/26)より約3か月も前。
ベッキーやMay.J(またおまえか)、オードリーとの企画もあったにせよ、芸能人コラボがなくてもこの時期に日本版サイトがないのは非常に心細いです。

2、ドリームワークスのリリースいわく、「ヒクドラは3部作、3作目は2016/6/17公開」

DWのリリースはこちらより。さ、さんぶさくだなんてきいてないよぉ…………(カタカタカタカタカタカタ……………)。

でもまぁ、2の予告見る感じバーク島以外のバイキングも登場しそうなんで、2と3でがっつりとバトルとかになるんですかねー。わっかんないけど。これ以上アスティが美人になるのは困るけど。いや困らないけど。

余談をいろいろ書きなぐる

余談1:ドリームワークステーマパークの噂

USJにシュレックがいるのにそのほかのDW作品が来ないのはなぜだろうと思っていたら、シュレックは配給でユニバーサルが加わっているらしく。ヒクドラとかはドリームワークス単品なので、そりゃユニバーサルテーマパークには来れないわけだよ……。

で、こんなニュースが。

1年前2年前の記事で、それ以降情報探せなかったんですけど、上海orロシアか……!!!と個人的にハードルが高い場所ではありますが(怖い)、これは定期的に続報を追いかけていきたいところ。個人的に一番うれしい展開はドリームワークスがユニバーサル配下になって、ユニバーサルスタジオにDWエリアなり各映画のアトラクなりができることなんですけど(ディズニー配下になるのはあり得ないだろうからワンチャンユニバーサルあると思ってる)、まぁ世界のどこかにテーマパークができると思えるだけでもいい、ですよね、きっと……。

余談2:『ガーディアンズ 伝説の勇者たち』を見たよ

ちょっと気になっていた、『ガーディアンズ 伝説の勇者たち』を見ました。劇場公開はされずDVD流通のみで、DVDが日本に顔を出してから半年くらいかな……?アナと雪の女王が公開されてから、Tumblrではエルサとジャック・フロストのファンアートが時々流れるようになり(2人とも氷を使うからだろうな)、ずっと気にはなっていたのです。

ざっくりとした感想を言うと、3D映付きのライドアトラクション(USJのスパイダーマンみたいな)のにしたらすっごい面白そうだなってのと、イースターバニーめっちゃかっけーなってのと、日本人向きじゃないかもしれないなーってのが3大感想文です(小並感)。

なんだろう、こう、今でこそ舞浜がイースターをごりごりイベントとして進めて、よく聞くようになったけど、日本人にとっちゃイースターとは、はて。みたいなところがあると思うんですよね。たぶん、「今年のイースターは○月○日!」みたいな習慣もあまり聞かない(私のまわりだけかもしれないけど)。

あと、歯が抜けたら枕の下に置くとトゥースフェアリーがコインと交換してくれる、とかそういうのも、欧米ならではというか……日本だと「上の歯は下に向かって、下の歯は上に向かって投げる」とかが通例なんかなー?と思っているので。
多分この作品で日本人が何の説明もなくわかるのってサンタくらいのもんだと思うんですよねー。そう考えると、日本人には浸透しにくいのかなぁとか。サンドマンとか初めて聞いたよ、と思ってwikipedia見たら、これまさか『劇場版アンパンマン キラキラ星の涙』に出てきたあの砂男とジャンル一緒か!?という衝撃もあったし……。
あ、ヴィランズがハデスっぽいのはプラスポイントですw

終わり

最後脱線で終わりましたが、とりあえずヒクドラ2は20世紀フォックスさんの発表がない以上、どうも浮かれてはいられないのですが、今後も情報追っかけて行きたいと思います…!
日本公開待ってる……待ってるんだよ……!!!最後に、最近やたら流行ってるハンドサインを見つけたのではっつけさせていただく次第。まさにこれ。

同じカテゴリの記事

映画

関連タグの記事



匿名でメッセージなど送れます。
感想など一言投げていただけると嬉しいです。
お返事はTwitter経由で行っています。

フォロー/シェアしてもらえると嬉しいです

Feedly B! Hatena

今日読まれている記事

新着記事